ドメイン取得

1.ドメイン取得 ドメインってなに?と思う人も沢山いると思います。URLは解るけど、ドメインという呼び方はまだ普及していないですよね。簡易に言えば、URLのhttp://の後をドメインと呼ぶと覚えていてもいいと思います。自分のホームページを表示するためには、ドメインを取得しなければなりません。そして、ドメインを取得するということからまず意味が分からないという方は多いと思います。以下のアドレスを使えば、今あなたが取りたいドメインが果たして空いているのかどうかを簡単に確認できます。 ドメインは他の人に契約されている場合は、高値で買い取ったりと手続きが大変なので初心者は空いているドメインを根気良く探しましょう。 http://www.edomainde.com/ (eドメインで.com) ここの「ドメインを検索しよう」で検索をすると空いているドメインが直ぐに見つかり、そのまま契約も出来るので便利です。契約には1年間当たり3,000~5,000円程度かかります。 (他にもドメイン取得出来るサイトは多数あります) 2.Webサーバーについて 次にWebサーバーを確保しないといけません。自分でWebサーバーを立ち上げるなんでいうことは初心者では必要ありません。まずは、レンタルサーバーを確保してしまえば問題ないです。 参考までに http://www.asj.ne.jp/ (ASJ) ここでは、ドメイン取得からメールの確保まで出来て1年間契約で30,000円程度で出来ます。お得ですが、後々会社で社員が増えてきたりすると支払いが膨らんで来るのであくまでも初期段階でのお得サービスと思って下さい。 ※上記の2点で一通りの公開までの準備は整いました。

コミュニティ参加

mixiにはコミュニティという自由参加型から、承認参加型のものまで、様々なグループがあります。 まず【コミュニティ】というメニューから、キーワード検索をして、興味のあるコミュニティを探し出しましょう。 例えば、現在よく観てたり読んでたりする漫画について検索をすると、それについての意見交換をしているコミュニティがあったり、好きな芸能人、プロスポーツ選手の名前で検索をすれば、その人を応援するコミュニティがあったりします。 殆どがオープンなコミュニティなので参加していなくても一通り読むことが可能です。 そこで面白そうと思ったサイトがあれば【参加する】というメニューでコミュニティに参加をする事が出来るようになります。 コミュニティについてはいくつでも参加する事が可能です。 また、コミュニティ内でいろんな方と意見交換をするうちに仲良くなって、オフ会などの飲み会が開催される事もありますので、そういったイベントに参加する事でお友達を増やすきっかけも出来るようになります。 そして、更にステップアップして、友達が増えてきた場合は自分でコミュニティを立ち上げても構いません。そこで自分のサークルを作って楽しむというのも面白いかもしれません。

Copyright ©All rights reserved.簡単ホームページ作成の手順.